« 教師の成長7〜ノウイング〜 | トップページ | 教師の成長9〜キャリアプラトー〜 »

2017年5月31日 (水)

教師の成長8〜一人前〜

 教師も4年目になると、とりあえず一人で仕事ができるようになります。その頃は、新卒3年間までの「初心者〜見習い期間」が終了して、他の学校に異動することも多いでしょう。2校目では、新卒者としては扱われなく、一人前の教師として扱われるようになります。
 この時期では、子どもたちの扱い方にも慣れてきて、学級経営も上手にやっていけるようになります。少しずつ自信も生まれてくることでしょう。
Photo
 しかし、一人前の教師が、このまま成長を続けられるかどうかは、まさに「学び方」にかかってくると思われます。前述したように、自分で考えずに他人が考えた指導技術を獲得するだけの学び方であれば、勉強したつもりになって、成長はいつのまにか止まってしまうのではないでしょうか。
 学校外の研究会や研修会に熱心に参加している教師の中には、学校内での評判は必ずしも良くなかったりする人もいます。これは、自分の経験から学ぶという姿勢が足りないからだと思います。振り返ってみれば、私自身がそうであったように感じられます。
 では、どうすれば、経験から学ぶことができるのでしょうか。

|

« 教師の成長7〜ノウイング〜 | トップページ | 教師の成長9〜キャリアプラトー〜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事