« 忘れられない言葉8 | トップページ | 忘れられない言葉10 »

2017年8月12日 (土)

忘れられない言葉9

 発言しない子どものほうを見始めると、たしかに聞いているのは分かります。しかし、本当に理解しているどうかが分かりません。ノートに書かせると分かるのですが、授業途中の理解度が分かりません。
 以前の私の授業記録はT(教師)、C(児童)が交互に出てくる「TCTC型」でやっていました。この方法は、教師側の指示・発問とそれに対する児童の反応を記録するという点では意味がありますし、今でも基本的にはこの方法でやっている教師も多いと思います。一方、この方法だと、児童一人一人の理解度が把握できないのです。
Photo
 そこで、なんとか新しい授業形態を取り入れようと模索することになっていったのです。その一つがプロジェクト型の学習でした。

|

« 忘れられない言葉8 | トップページ | 忘れられない言葉10 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事