無料ブログはココログ

« メディアで創造する力を育む | トップページ | 国語とメディアを追究する夏季セミナー2008 »

2008年6月14日 (土)

ネットにつないで講演を聞く

 先日、地域の研修会で教育講演会が行われた。場所は中学校の体育館。
 私はできるだけノートパソコンに講演を記録することにしているが、今回は、E-Mobileのデータ通信でWEBにつないだ状態で記録をとった。USBモデムタイプのD02HWだと、極めて高速につながる。
 講演の前に、Googleで講師の先生の所属や略歴を調べてみる。その先生の主張などを前もって知ることができると、興味が高くなる。
 また、ちょっと専門的な言葉で出てきたら、 Wilkipedia等で調べてみると、本来の意味が分かる。また、講師の先生とは異なった意見を知ることができる。
 つまり、講演の記録をとりながら同時に調べることを行うわけである。これを行うと、がぜん面白くなる。
 従来は講演の記録をとることに力点を置いたのだが、この方法で講演を聞くと、かなり考えながら話を聞くことができる。
 これはオススメだと思う。
 (もちろん、講師の先生に知られないことが前提になるが・・・・。)

« メディアで創造する力を育む | トップページ | 国語とメディアを追究する夏季セミナー2008 »

教育観・研究観」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130877/47985692

この記事へのトラックバック一覧です: ネットにつないで講演を聞く:

« メディアで創造する力を育む | トップページ | 国語とメディアを追究する夏季セミナー2008 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31