無料ブログはココログ

« 国際美術教育学会世界大会で | トップページ | 感性はなぜ必要か? »

2008年8月 7日 (木)

iPhoneで学習指導要領を持ち歩く

 いつでもすぐに読めるようにしたい資料というものがある。たとえば、学習指導要領や各教科の解説。中央教育審議会の答申やOECD関連の資料などだ。これを紙で持ち歩くのは不可能だ。だから、そのほとんどがコンピュータの中に入っている。しかし、必要なときにコンピュータをいちいち開くのもめんどうである。
 iPhoneのアプリケーションの中にFileMagnetというソフトがある。これはコンピュータの中のファイルをiPhoneの中に瞬時に転送してしまうソフトだ。これは、実に簡単。Wifiでつながっていれば、あっという間に転送してしまう。だからオフラインでも、資料がどこでも読めるのである。
 だから、学習指導要領もその解説も中央教育審議会の答申も重要な資料はすべてiPhoneで読めるようになった。しかも拡大可能なので、読みやすい。


Filemagnet
Filemagnet2
Filemagnet3
Filemagnet4

« 国際美術教育学会世界大会で | トップページ | 感性はなぜ必要か? »

情報教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130877/47985646

この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneで学習指導要領を持ち歩く:

« 国際美術教育学会世界大会で | トップページ | 感性はなぜ必要か? »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30