無料ブログはココログ

« 仕事術2010 3 | トップページ | 仕事術2010 5 »

2010年1月 6日 (水)

仕事術2010 4

【不要物は捨てる】

 以前、職員室の私の机上は、書類や本が山積みされて、それこそ「ぐちゃぐちゃ状態」であった。
 今は、何も置かないことにしている。やってみると、すっきりして気持ちがよい。
 机に書類がのっているということは、それがそのまま「未処理」を表すので、それをなくせばよい。

 また、自宅にあった様々な物も捨てた。衣類、家具、本などもどっさりと中古屋さんにもっていった。捨ててしまうと、気持ちがよい。物が多すぎると整理ができないのである。

 「捨てる」ことで得ることは多い。

 作家の中谷彰宏氏は「整理とは、捨てること」と述べているが、そのとおりだと思う。

中谷彰宏著「なぜ あの人は整理がうまいのか」(ダイヤモンド社)

 また、捨てると同時に「減らす」ことも重要だ。やることを減らすと成果が上がる。以下の本は参考になる。

レオ・バボータ著「減らす技術」(ディスカバー)

 「捨てる」「減らす」は、シンプルな方法だが効果は大きい。人生観も変わった気がする。(つづく)


« 仕事術2010 3 | トップページ | 仕事術2010 5 »

仕事術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130877/48044941

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事術2010 4:

« 仕事術2010 3 | トップページ | 仕事術2010 5 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31