無料ブログはココログ

« 仕事術2010 2 | トップページ | 仕事術2010 4 »

2010年1月 5日 (火)

仕事術2010 3

【やらないことを決める】

 多くの著名人の仕事術に共通することが、「やらないこと」を決めていることだ。
 たとえば以下の本。

 

勝間和代著「年収10倍アップ時間投資法」(ディスカバー)

 

本田直之著「面倒くさがりやのあなたがうまくいく55の法則」(大和書房)

 時間泥棒を退治する特効薬だ。
 そこで、私も次の三つのことは基本的にやらないことにしている。

(1)テレビを見ること
(2)ゲームをすること
(3)ネットサーフィンをすること

 年末年始の特別な時をのぞいては、積極的にやらないことにした。この三つは、ついつい時間を忘れてやってしまうことだからだ。

 特に、テレビは時間泥棒の代表格だろう。
 もっとも、食事をしている時間にテレビがついていることはある。それをながめることはあるが、積極的にテレビを見ることはなくなった。
 話題になっているドラマも見ない。見なくても何も困らない。

 逆に、見たい番組は必ずチェックするようにしている。たとえば以下の二つはチェックする。

(1)クローズアップ現代

 毎朝、WEBサイトをチェックして面白そうな内容のときは録画予約する。

(2)NHKスペシャル

 これも同様に、内容をチェックして面白そうな内容のときは録画。最近のものでは、「自動車革命」「チャイナパワー」などが面白かった。

 他にも「大河ドラマ」や「坂の上の雲」(NHK)のような歴史ドラマは見ることがある。

 とにかく、テレビは録画して見ることが基本となった。しかも、何かをやりながら見ることにしている。テレビは、その程度でよい。

 要は、ついつい時間をとられてしまうようなことは基本的にはやらないことにしておいて、どうしてもやりたいことだけを厳選しておくということだ。(つづく)

« 仕事術2010 2 | トップページ | 仕事術2010 4 »

仕事術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130877/48044942

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事術2010 3:

« 仕事術2010 2 | トップページ | 仕事術2010 4 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31