無料ブログはココログ

« 教科教育とICT活用 2 | トップページ | 教科教育とICT活用 3 »

2010年11月13日 (土)

書籍から学ぶ 9

中村東吾著
「孫正義のデジタル教育が日本を救う」
角川SSC 新書 780円

 基本的には著者の意見に賛同できる。少なくとも田原総一朗氏の「デジタル教育は日本を滅ぼす」よりもはるかに前向きで明るい。
 ただ、デジタル教育とは何なのか、具体的には教育がどのように変わるのか、授業はどう進められるのかが分からない。デジタルコンテンツに動画などのマルチメディアが豊富にクラウドから提供されるとしても、それをどのような授業の文脈にのせるのかは教師の授業の進め方にかかっている。電子教科書になれば、おそらくは授業の方法までも変わるのかもしれない。
 しかし、少なくとも旧態依然とした授業論を盾にして電子教科書を批判する方々には、一度呼んで欲しい本ではある。
*評価「4」
 41qcplo7lrl_ss500_

« 教科教育とICT活用 2 | トップページ | 教科教育とICT活用 3 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130877/50019178

この記事へのトラックバック一覧です: 書籍から学ぶ 9:

« 教科教育とICT活用 2 | トップページ | 教科教育とICT活用 3 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31