無料ブログはココログ

« アナログメモ 1 | トップページ | 新学習指導要領キックオフシンポジウム3月5日 »

2011年1月31日 (月)

アナログメモ 2

 きっかけは、以下の二つの本。

Jouhoudokusho

(1) 奥野宣之著「情報は一冊のノートにまとめなさい」(Nanaブックス)1300円
 とにかく何でもかんでも一冊の100円ノートに記録しておこうという本。
 この本のおかげで情報の紛失がなくなった。また、領収書や書類などもどんどん貼り付けていくことで、記録することが可能となった。
 約一ヶ月で1冊のノートを使っていくことになっていく。

(2) 奥野宣之著「読書は一冊のノートにまとめなさい」(Nanaブックス)1300円
 読書の記録も一冊の100円ノートに記録しておこうという本。
 本の中からポイントになる部分をノートに記録する。そのためには再度、本を読み返すことにもなり、頭の中にインストールされることになる。
 これもやってみたら、案外と良かった。ただし、読んだ本を全て書いておくことは私には不可能なので、良かった本だけにしている

 アナログで記録すると、情報の俯瞰ができることが大きなメリットだ。
 この方法でしばらくやっていったが、自分なりに改良することになっていく。(つづく)

« アナログメモ 1 | トップページ | 新学習指導要領キックオフシンポジウム3月5日 »

仕事術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130877/50734922

この記事へのトラックバック一覧です: アナログメモ 2:

« アナログメモ 1 | トップページ | 新学習指導要領キックオフシンポジウム3月5日 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31