無料ブログはココログ

« 熊大情報研 来年度の取組3 | トップページ | D-project春の公開研(3月20日)は中止 »

2011年3月 9日 (水)

熊大情報研 来年度の取組4

 次に、来年度の取り組みについて記入してもらった。
Jouhoukrn20110226b
 昨年度と異なるのは、真ん中の8つのマスに「やりたいこと」を記入してもらった後、その外側の枠に、さらに具体的にやりたいことを書き加えるということである。
 たとえば、真ん中の枠のやりたいことの中で「iPad/iPod」という項目を書いたら、その外側の枠には「iPad/iPod」について具体的にやりたいこととして「役立つアプリ紹介」「活用事例」といったことを記入していく。
Rainendo

 これは書いているときは、さほど分からないのだが、アイデアを集めて比較すると面白いことに気づく。小さな言葉の中に面白いものにピンときたりする。たとえば、「カジュアルな発表会」という言葉を見つけた。私は、その言葉から様々な面白そうなイメージを描くことができる。
 また、男性が合宿や遠征に興味があるのに対して、女性はむしろ役立つワークショップに興味がある。
 そんなことを考慮しながら、さらに全く違った視点を入れながら、来年度の企画を練り上げていく。(つづく)

« 熊大情報研 来年度の取組3 | トップページ | D-project春の公開研(3月20日)は中止 »

研究会・研修会」カテゴリの記事

コメント

ユーモア思考と教育

http://murakitatsuo1969.hamazo.tv/e2898107.html

リンクも読んでみてください。 よろしかったらコメントもお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130877/51072017

この記事へのトラックバック一覧です: 熊大情報研 来年度の取組4:

« 熊大情報研 来年度の取組3 | トップページ | D-project春の公開研(3月20日)は中止 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31