無料ブログはココログ

« 研究主任だったら何をするか 9 | トップページ | 研究主任だったら何をするか 10 »

2011年5月 6日 (金)

5月14日(土)の情報教育研究会

 情報教育研究会+D-Project 5月例会のお知らせです.
 今回も盛りだくさんです。
 アップルジャパン・エデュケーション本部による特別プレゼンテーションもあります。
 前回好評だった佐藤先生による国語科授業連続講座の第2回は、『「話型・聴型」の功罪』です。

 どなたでも参加できますので、お気軽にご参加ください。
 参加申し込みをお待ちしています。
Mact0514

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
熊本大学教育学部情報教育研究会+D-project
『情報教育と言語活動』
-対話型の学習をつくる-

■日時:2011年5月14日(土)
             午前の部:9時~正午  午後の部:1時~3時
■場所:熊本大学教育学部附属小学校3階コンピュータ室
■主催:熊本大学教育学部情報教育研究会
       D-project(デジタル表現研究会)
■参加費:無料

【午前の部】 9時~正午
■マッキントッシュ教育活用
写真撮影スキルアップ

<準備物:デジタルカメラ+パソコン>
 良い写真を撮ることができれば、教材づくり・ 授業づくりの幅がぐんと広がります。写真撮影の ための知識や技術は、これからの教師にとって必要なものになるでしょう。今回の講座では塚本光夫熊大情報研会長によるミニ講座と撮影のワークショップを通して、写真活用のスキルアップをはかります。

*マッキントッシュをお持ちでない方のために、こちらで準備しますので、事前に御連絡ください。


■特別プレゼンテーション
 最新の教育事例
 コンピュータやiPadなどの情報端末を教育にどう活かすか。アップルジャパン・エデュケーション本部からの最新の活用事例に関する特別プレゼンテーションです。お聞き逃し無く!

【午前の部】
■ミニ講座  役立つiPhone・iPadの使い方
 いよいよiPad2が発売されました。興味は あるけど、使い方が分からないという方も多いでしょう。そんな方のために、山口修一熊大情報研副会長が10分間の連続ミニ講座を行います。

【午後の部】 1時~3時
■佐藤俊幸先生
国語科授業連続講座

第2回:「話型・聴型」の功罪

 ~話型や聴型は必要なのか?
   型に頼らない指導とは?~

 国語科授業の達人・佐藤俊幸先生(登立小教頭)から、具体的な授業の様子を通して学べる滅多にない機会です。どなたでも遠慮なくご参加ください。 第1回は大好評でした。


午前のみ・午後のみの参加も可能です。 昼食が必要な方は500円で受け付けます。

参加申込み:事前にメールで山口修一まで  
yamashu2jp@yahoo.co.jp 


「Mac-T110514.pdf」をダウンロード

« 研究主任だったら何をするか 9 | トップページ | 研究主任だったら何をするか 10 »

研究会・研修会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130877/51592117

この記事へのトラックバック一覧です: 5月14日(土)の情報教育研究会:

« 研究主任だったら何をするか 9 | トップページ | 研究主任だったら何をするか 10 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30