無料ブログはココログ

« iPadと教育04 | トップページ | iPadと教育06 »

2011年8月 1日 (月)

iPadと教育05

【熊大情報教育研究会+D-Project 夏の一日研修会1】

 7月30日(土)に熊大情報教育研究会+D-Project 夏の一日研修会が開催された。
 場所は熊本大学くすの木会館。休日にもかかわらず、熊本県内外から約30名が参加。
 テーマは「iPadでどこまでできるか?」である。

 まずは、4人のiPad達人からのレクチャーでスタート。

Tatsujin1
 一番目の達人は、iPad周辺機器と情報機器との接続の話が中心であった。どちらかといえばハードよりの話題であったが、はじめての人には極めて重要な内容であった。

Tatsujin2
 二番目の達人は、学校での活用。「フルフルポッキー」や「5分歯みがき」などのiPadならではの活用術が印象に残った。学校生活がなんだか楽しくなるような内容なので、iPadを使ってみたくなるから面白い。

Tatsujin3
 三番目の達人は、ビデオや交流での活用。特に他の学校と簡単にテレビ会議ができてしまうことが驚きであった。ほんの数年前までは専用の機械を必要としていたことが、iPad1台でできてしまうのである。

Tatsujin4
 四番目の達人は、アプリケーションの活用。膨大な数のアプリケーションの中から役立ちそうなものを次々に紹介してもらった。iPadで役立つアプリケーションを知る機会がなかっただけに非常に役立つ内容であった。

 4人の達人ともに活用のこだわりが違うところが面白い。同じiPadであっても人によって使用方法も異なる。だから、一緒に集まって学ぶ意味がある。(つづく)

« iPadと教育04 | トップページ | iPadと教育06 »

iPad」カテゴリの記事

研究会・研修会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130877/52361526

この記事へのトラックバック一覧です: iPadと教育05:

« iPadと教育04 | トップページ | iPadと教育06 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30