無料ブログはココログ

« 学校の研究はなぜ実践報告になってしまうのか 13 | トップページ | 学校の研究はなぜ実践報告になってしまうのか 15 »

2011年10月19日 (水)

学校の研究はなぜ実践報告になってしまうのか 14

【エクセルで度数を集計する その1】

 それぞれの階級ごとの度数を一つ一つ数えていたのでは時間がかかりすぎるので、エクセルの関数を使うことにする。

1、 得点の入力

   まず、下記のように得点を縦(B2:B21)に入力する。
   横軸に、氏名、得点、区間、度数、補足、最低点 と入力しておく。

Dosuu01

2、最低点の算出

  次に最低点を出す。
  以下のように「B2からB21の範囲で最低の数値」を示す関数を入力する。
  =MIN(B2:B21)
  入力する際、B21からB21までをドラッグすると自動的に数式に入る。
Dosuu02

 すると、最低点数である42点が分かる。
3、区間の決定

 次に区間を決定する。
 ここでは、31点以上40点以下をあらわす「40」から入れていった。
 補足には「31点以上40点以下」という文字も入れておくと分かりやすい。 
 もちろん、最低点数が42点なので、「50」から入れてもかまわない。

Dosuu03

(つづく)

« 学校の研究はなぜ実践報告になってしまうのか 13 | トップページ | 学校の研究はなぜ実践報告になってしまうのか 15 »

教育観・研究観」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130877/53028061

この記事へのトラックバック一覧です: 学校の研究はなぜ実践報告になってしまうのか 14:

« 学校の研究はなぜ実践報告になってしまうのか 13 | トップページ | 学校の研究はなぜ実践報告になってしまうのか 15 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30