無料ブログはココログ

« ICTは学力向上に役立っているのか? その3 | トップページ | ポスター制作ワークショップ 番外編 »

2011年12月11日 (日)

ICTは学力向上に役立っているのか? その4

 熊本市教育センターの「先輩から学ぶ教育技術」が更新されている。
「板書の文字入門」である。黒板にチョークで美しい文字を書くという教育技術が23のコンテンツとともに紹介されている。

「黒板とチョーク」というと電子黒板の対局にあるような「古くさい教育技術」のように思われるかもしれないが、今だからこそ「黒板とチョーク」なのだと思う。

 ここ最近、ICTを活用した授業の中で、すばらしいと感じたものがある。まず教師は電子黒板にデジタル教科書の本文や挿絵を提示しながら子どもたちに根拠を探させる。そして、子どもたちは、その根拠を示しながら言葉によって主張していく。さらに、子どもたちの意見は、教師によって「黒板」に「チョーク」を用いて記録され、学習の足跡となって残っていった。まさに、電子黒板と黒板の絶妙な組み合わせがすばらしく、電子黒板が生きて働いていた。

 このようにICTを有効に活用するためには、様々な教師が開発し受け継がれてきた「優れた教育技術」と組み合わせる必要がある。ICTの良さを生かすためには、ICTではできないことも知らないとならないからである。それは、板書だけではなく、発問やワークシートなども含むはずだ。

« ICTは学力向上に役立っているのか? その3 | トップページ | ポスター制作ワークショップ 番外編 »

ICTを活用した授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130877/53455992

この記事へのトラックバック一覧です: ICTは学力向上に役立っているのか? その4:

« ICTは学力向上に役立っているのか? その3 | トップページ | ポスター制作ワークショップ 番外編 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30