無料ブログはココログ

« ポスター制作ワークショップ 番外編 | トップページ | 「情報教育」は行われているのか?その2 »

2011年12月15日 (木)

「情報教育」は行われているのか?その1

 新教育過程では、やたらと「言語活動」ばかりが注目されているのだが、小学校学習指導要領総則の解説編では配慮事項として以下の四つを示している。

① 児童の言語活動の充実

② 見通しを立てたり,振り返ったりする学習活動の重視

③ 障害のある児童の指導

④ 情報教育の充実

 ②などは、メタ認知力を高めるためにも必須の事項なのだと思うのだが、どのように行われているのだろう。③もまた重要だ。 
 そして、④の情報教育の充実に関しては以下のように示されている。

 小学校における各教科等の指導に当たっては,コンピュータで文字を入力するなどの基本的な操作や情報モラルを身に付け,適切に活用できるようにするための学習活動を充実することを示した。

 新教育課程においては、どのような「情報教育」が行われているのだろうか。(つづく)

« ポスター制作ワークショップ 番外編 | トップページ | 「情報教育」は行われているのか?その2 »

情報教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130877/53487503

この記事へのトラックバック一覧です: 「情報教育」は行われているのか?その1:

« ポスター制作ワークショップ 番外編 | トップページ | 「情報教育」は行われているのか?その2 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31