無料ブログはココログ

« ポスター制作ワークショップ その1 | トップページ | ポスター制作ワークショップ その3 »

2011年12月 6日 (火)

ポスター制作ワークショップ その2

 完成作品を見ていこう。
 まずは、企画者本人のもの。
Maeda

 むっ!よく見ると開催期日が間違っている。正しくは1月28日だ。
 オーソドックスなつくりになっているが、インパクトに欠けるな。
 まわりの青い枠の有無で、印象が大きく異なるだろう。

 次はグループAの「三部作」。
A_izuno

 人物が入ると、雰囲気がかなり異なってくる。やはり表情が与える効果は大だ。
 「あそべる」と写真が合っている。
A_ookubo

 今度は、人物が入っていない。感情は伝えられないが、何が主役になるかは分かりやすい。また、色が赤であることも強い印象を生み出す。

A_tokunaga

 「まなべる」と写真が合っている。人物の表情が明るければ、もっと良くなるだろう。
 この三部作は、ならべて掲示してあるとさらに効果的になるのだろう。

 こうやって完成作品を比較すると、様々なことに気づくので面白い。
 特に写真の内容は極めて重要だ。
 たとえば、以下のようなことがポイントになってくる。

 人物を入れるか入れないか。
 入れるとすれば、どの人物を使うか。
 その人物は何をしているのか。
 その人物はどんな表情をしているのか。
 その人物をどこから撮影するか。

 写真だけでも様々な要素が絡み合ってくる。それに加えて、全体のトーンや色。キャッチコピーとの兼ね合いなどなど、考えることは多い。ワークショップ参加者は、まさに「思考・判断・表現」のプロセスを体験していると言えるだろう。(つづく)

« ポスター制作ワークショップ その1 | トップページ | ポスター制作ワークショップ その3 »

研究会・研修会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130877/53416575

この記事へのトラックバック一覧です: ポスター制作ワークショップ その2:

« ポスター制作ワークショップ その1 | トップページ | ポスター制作ワークショップ その3 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31