無料ブログはココログ

« 教師のための思考術 12 | トップページ | 教師のための思考術 14 »

2012年3月19日 (月)

教師のための思考術 13

【図にして考える マインドマップ】

 先の例に示したように、自分の考えを整理するときにマインドマップを使うこともあるが、講話やスピーチのように話す内容を考えるときに使うこともある。
 真ん中にテーマを書いて、思いついたことを次々に記入する。以下に示すようなものである。一気に書くこともあれば、ちょっとした空き時間を使いながら書き加えることもある。
 自分に分かればいいので、字の汚さは気にしない。
Kouwamindmap
 ちなみに、私はA5サイズのノートをいつも持ち歩いている。一冊100円前後のノートである。思いついたことをとにかくメモするためである。軽くて薄くいのでスーツのポケットにも入る。ほぼ一ヶ月に一冊で使い切る。(つづく)

« 教師のための思考術 12 | トップページ | 教師のための思考術 14 »

教育観・研究観」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130877/54256452

この記事へのトラックバック一覧です: 教師のための思考術 13:

« 教師のための思考術 12 | トップページ | 教師のための思考術 14 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30