無料ブログはココログ

« 教師のための思考術 7 | トップページ | 教師のための思考術 9 »

2012年3月 6日 (火)

教師のための思考術 8

 【図にして考える】

 ここ数年は、様々なことを図にするようにしている。
 たとえば、あるテーマについて話をしなくてはならないときも図にする。
 3分間スピーチのように短いものでも、とりあえず図にして考えてみる。
 人の講演を聞くときも図にしながら聞いている。(ちなみに、パソコンで克明に記録をとりながら聞いている人もいるが、後でどうやって使うのだろう。)
 数名で話し合いながら、何かを決めなくてはならないときは、A3の紙を置いてそれに書き込む。
 もう自然とそのような習慣になってきた。
 では、具体的にはどのようにしているのか。(つづく)

« 教師のための思考術 7 | トップページ | 教師のための思考術 9 »

教育観・研究観」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130877/54153478

この記事へのトラックバック一覧です: 教師のための思考術 8:

« 教師のための思考術 7 | トップページ | 教師のための思考術 9 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30