無料ブログはココログ

« 熊大情報研+D-project 4月例会のお知らせ | トップページ | 教師のための思考術 18 »

2012年4月16日 (月)

教師のための思考術 17

【ポジティブに考える】

 新しい仕事を依頼すると、「いつまでにやらないといけないんですか?」といった嫌な顔をしてしぶしぶ引き受ける人もいれば、「はい、いいですよ」と笑顔で答えて積極的に引き受ける人もいる。
 しぶしぶ引き受ける人は大抵仕事が遅い。締め切りをすぎることもある。
 積極的に引き受ける人は仕事が速い。また、その仕事もていねいであることも多い。仕事を積極的にこなすことで、要領の良さとスキルが向上するのであろう。
 仕事の量が増えることによって、自らが成長すると考えてみると俄然仕事が面白くなってくる。(つづく)

« 熊大情報研+D-project 4月例会のお知らせ | トップページ | 教師のための思考術 18 »

教育観・研究観」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130877/54483333

この記事へのトラックバック一覧です: 教師のための思考術 17:

« 熊大情報研+D-project 4月例会のお知らせ | トップページ | 教師のための思考術 18 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30