無料ブログはココログ

« 2014年10月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年11月

2014年11月18日 (火)

熊大情報研12月例会のお知らせ

【ホンモノの情報モラル教育を考える】

Mact141206_2

日時:2014年12月6日(土)
    9時〜正午(午前中だけの開催です。)
場所:熊本大学教育学部本館1階1B講義室
   (附属小学校ではありません。)
主催:熊本大学教育学部情報教育研究会
   D-project(デジタル表現研究会)
参加費:100円(茶菓子代)

 今回,熊大情報研が取り上げるテーマは「情報モラル教育」。スマートフォンやSNSの普及とともにトラブルも多く発生してきており、社会的にも大 きな問題となっています。学校での情報モラル教育の推進が叫ばれていますが、教師自身がICTの急激な進化についていけず、情報モラル教育が効果的に行わ れにくい現状があります。現代を生きる子どもがどんなに巧みにICT機器の操作ができたとしても、それが望ましい社会の発展につながらないものであれば何 の意味もありません。
 そこで、今回は、モバイルネットワーク研究所代表の松川由美先生から「スマートフォンやSNSの現状と問題点」についての お話いただきます。その後、池田小学校の「池田小モデル」と江南中学校の「江南ルール」についての具体的な取組を報告していただきます。最後はパネルディ スカッションを行いながら、参加者みんなで効果的な情報モラル教育について考えていきます。みなさんの学校の情報モラル教育の推進に役立つ内容になってお ります。どなたでも参加できます。ふるってご参加ください。

1、内容
・ミニ講座「メディアと学習」
・山口修一先生のiPad活用講座
・「スマートフォンやSNSの現状と問題点」
  松川由美先生(モバイルネットワーク研究所)
・「池田小モデル:池田小学校の取組」
  野口朝子先生(池田小学校)
・「江南ルール:江南中学校の取組」
  髙木雅子先生(江南中学校)
・パネルディスカッション
 「効果的な情報モラル教育のすすめ方」
2、準備物等
・特にありません。
3、参加申込み
 メールで山口修一副会長までお知らせください。

「Mac-T141206.pdf」をダウンロード

« 2014年10月 | トップページ | 2015年1月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30